ダッシュテーション

カフェとダンスとオタ活と。まるで想像しなかった30代を過ごしている独身㊛のブログです。

大門駅は浜松町駅??

都営地下鉄大江戸線に乗っていると、こんなアナウンスが聞こえてきました。

 

「次は、大門浜松町、大門浜松町・・・」

 

大門駅を目指していた私は驚きました。

まさか私が思っていた駅とは違う駅なのかしら?

恐る恐る下車したところ、私が目指していた大門駅でした。

さて、これは、どういうことだろうかと調べてみたところ

大江戸線の駅は、建設時に仮称として浜松町駅を名乗っていたが、駅名が決定した時に浜松町を副駅名として採用した。乗り換え案内にはJR東日本浜松町駅)と東京モノレールモノレール浜松町駅)の案内があり、同線の開通に伴い、浅草線でも乗り換え案内がなされるようになった。ただし、浅草線の案内では浜松町の副駅名を一切用いていない。引用元:Wikkipedia

 

なるほど!!そういうわけだったのですね。

ということはJR浜松町駅が近いということだろうと思い、時間もあったので浜松町駅まで行ってみました。

 

ちなみに・・・駅名の「大門」は近くにある増長寺の総門に由来しているそうです。

 

都営地下鉄大江戸線の大門(浜松町)駅の改札を出ると、出口案内掲示板がありました。

f:id:hatesatecomin:20200312234117j:plain



JR浜松町駅を目指すにはB1~B5出口へ向かえばいいようです。

(うっかり浜松町方面に向かうA1・2へ向かわないように気をつけました)

1~5って多いなぁ・・・と思いましたが、とりあえずはBの出口を目指して進みます。

通路をまっすぐ進んでいくと、こんなところに神戸屋ベーカリーさんが!!

おいしそうに並んでいるパンに後ろ髪をひかれながら、エスカレータを昇ると、さらにその先にエスカレータがもう一つ。さらにその先に階段が続いています。

さすが大江戸線、噂に違わぬ深さです。

階段を昇ると地上に出ました。その正面には「JR浜松町駅」の文字!

これは安心!わかりやすい!

 

まとめると・・・

改札を出た後は、方向さえ間違えなければ、まっすぐ進み地上に向かってエスカレータと階段を昇って地上に出ると、目の前に浜松町駅が見えます。

 

すっかり安心して、大江戸線に戻ろうと振り返ると、紺色の空に朱色の東京タワーがすっくと立っていました。

ザ・東京の景色でした!

f:id:hatesatecomin:20200312234121j:plain