ダッシュテーション

カフェとダンスとオタ活と。まるで想像しなかった30代を過ごしている独身㊛のブログです。

インスタストーリーで【バトン】を回す方法

こんにちは、コミンです。

 

みなさんインスタ上で回す【バトン】をご存じですか?

f:id:hatesatecomin:20200412232507j:plain

私、その存在すらまったく知りませんでした。

今朝、あのニュースを見るまでは・・・。

 

 

以前から若者を中心に(こういうときの若者って20代くらいまでのことなのでしょうか?)流行していて、インスタグラムにタグ付けしてお題を回すというものだそうです。ストーリー上で回すもののなかには、『絵しりとり・似顔絵リレー・身長リレー・新生児バトン・うさぎバトン・にんじんリレー』などなど様々な種類があるようです。

阪神の近本選手がDA PUMPKIMIさんから受けたというのが「似顔絵リレー」ですね。

これはバトンの中でもややハードル高め。回してくれた人の似顔絵を描くというルールなので、バトンを受け渡す人同士の関係性によっては負担になりかねないですよね。

似顔絵リレーが発展して「旦那の似顔絵リレー」が出回っているそうです。

これはいったい誰得なのでしょうか?友達の伴侶殿のお顔を知らない場合も多いので、似てるかどうかもわからないですし、旦那がいない人は理想の旦那様を描いてもいいでしょうかね?(そうなったらそうなったで自分の画力のなさがツライ)

実際回ってきた方も困惑気味のご様子。

 

 

 

ツイッターでもときどきありますが、こういう”回す系”は、お題がやっかいな場合もあれば、回す相手を誰にするかというところでも気をつかうことも。

いずれにしても負担だと感じたり、”楽しめない”と感じたら、お題をやらなくてもいいし、お題だけやって次に回さなくても(止める)いいのです。

面白そうだなとおもったら参加してみたらいいと思います!

 

さて、話は冒頭にもどって、私がインスタバトンを知ったニュースのこと。

波紋を呼んだ安倍首相の#うちで踊ろうとは?

 私が最初に見たのはツイッターだったのですが、画面のなかであまりにも優雅な日曜のひとときを過ごされているので、”そっくりさん”なのかと思いました。

歌手の星野源さんが、外出自粛で自宅で過ごすなかで思い浮かんだという自作の歌「うちで踊ろう」をご自身のインスタグラムに「誰か、この動画に楽器の伴奏やコーラスやダンスを重ねてくれないかな?」と投稿したことがきっかけ。

www.instagram.com

 

これに対し瞬く間に全世界から、#うちで踊ろうのタグとともに投稿が上がりました。

さらにツイッターなど他のSNSでも広まり、渡辺直美さんや香取慎吾さんなど有名人の参加も相次ぎ、あっというまに社会現象ともいえる流行になったのですね。

聴いてみてわかりましたが、耳なじみがよくシンプルなので、アレンジしやすそうな感じもいいですよね。【外出自粛】というネガティブな状況に、ちょっとした明るさが灯るような感じがしました。

星野源さんといえば「恋ダンス」が大流行しましたよね。

音楽を通してみんなが無理なく楽しめる、そんな曲を生み出す方なんだなぁと思いました。

あ、ちなみに「日曜の安倍さん」動画については、特に申し上げることは思い浮かびませんでした。

あえて言うとすれば、これを見て「そうだ、今はお家で過ごそう」と気持ちを新たにできる方がいるとしたら、相当純真な心の持ち主だろうということくらいです。

 

インスタストーリー上でのリレーの回し方

最後に、インスタストーリー上で回ってきたリレーを次へ回す方法を書きます。

ちょうど昨夜、身長リレーが回ってきたので、これを例に説明します。

まず、誰かからバトンを回されると、インスタグラムのダイレクトメッセージ画面に(通知を設定している場合は、スマホ画面上にメッセージが表示されます)このようなメッセージが届きます。

【ストーリーズであなたについて書きました】

f:id:hatesatecomin:20200413005606p:plain

画像をタップすると、バトンを回してきた方のストーリーが開き見ることができます。

自分もこのバトンに参加したいな、と思ったら

1.そのストーリー画面(バトンを回してきた相手の)をスクショします。

2.自分のストーリー画面を開き、真黒な画面を撮影します(カメラを洋服などに押し当てて光が入らないようにすると撮れます)。

3.真黒な画面を下から上へスワイプすると、ストーリーで使えるスタンプが出てきます。画像では数点しか載っていませんが、実際にはもっとたくさんあります。

f:id:hatesatecomin:20200413010825p:plain

4.身長リレーはメンションを使って、自分の身長を表すので二段目一番左の「メンション」スタンプをタップします。

5.@にはバトンを回したい人のアカウント名が入るのですが、一部を入れると候補が出てくるので選択します。スタンプは向きを変えたり、大きさを変えられるので「メンション」スタンプを使って自分の身長を表す数字を作ります。

f:id:hatesatecomin:20200413064701j:plain

(※画像ではアカウント名を塗りつぶしています)

ここまで出来たら右上の完了をタップ。

6.インスタグラムはそのままにしておいて、カメラロールを開きます。

iPhoneの場合、ホームボタンを押してホーム画面に戻りカメラロールを開く)

7.最初にスクショした画像を開いてコピーします。

iPhoneの場合、画像を長押ししてコピーをタップ。見た目には何も起きていないように見えますがコピーされています)

8.インスタグラムを再度開くと、さっき完了を押したところまでの画面に戻るので、

画面を二回タップして【ペースト】をタップすると、コピーしたが像を張り付けられます。

9.画像の位置を調整したら【ストーリーズ】をタップで投稿されます。

 

投稿と同時に、バトンを回した相手(メンションスタンプにいれたアカウント)に自動で通知されます。

これでバトンの受け渡しが完了です!!

 

SNSでバトンが回ってきても、負担だなと感じたら参加せずに見送り、やってみたいなと思えば参加したらいいと思います。

 

それではまた!!