ダッシュテーション

カフェとダンスとオタ活と。まるで想像しなかった30代を過ごしている独身㊛のブログです。

7日目:あなた、お誕生日おめでとうございます。

2020年10月23日

 

仕事の後、趣味友達と会って11月の誕生日会の計画を話し合いました。

それは、趣味友(オタク)がよく開催する『本人不在』の誕生日会です。

私もオタクになるまで、この会の意味がわかりませんでした。

変なのーと思っていました。

やっぱり当事者になってみないとわからないことってありますね。

オタクのみなさんって人生楽しみ上手です。

このお誕生日会ひとつとっても、本人がいないのに集まってケーキを食べたり、おしゃべりしたり、縁の場所(いわゆる聖地ってやつですね)に出かけて行ったり、記念に写真をいっぱい撮ったりします。

楽しいですよ。

そりゃ、本人にはおめでとうの言葉は直接伝わらないけれど。

趣味友と出会ったり、いろんな場所に出かけていく、おいしいものを食べる、想い出を作る。

そういうきっかけになってくれたのは、推しとなっている対象者がいて何かの活動をして自分たちの心を弾ませてくれたからなわけで。

ありがとう、という気持ちにもなるし、お誕生日となればおめでとうと言いたくなるわけです。

 

そんなわけで11月に誕生日会をしようという話し合いを終えて、帰る電車のなかでふと思いました。

電車に乗っているたくさんの知らない人たち。

それぞれに誕生日があるわけで。

毎日が誰かしらの誕生日なんですよね。

今日も誰かが誕生日なんです。

今まであんまり考えたことはなかったけれど。

 

それで今日がお誕生日のあなたに伝えたいことがあります。

 

お誕生日おめでとうございます

あなたが今日生まれてきてくれたおかげで

私はあなたに

「お誕生日おめでとう」

と言うことができます

何の役にも立たない私が

今日という日を生きていることに意味ができました

あなたが生まれてきてくれたおかげで

 

会ったことはないし名前も知らないし

直接あなたに伝えることもできないけれど

今日があなたの誕生日ということが

私の心をほんのり温めてくれました

ありがとうございます

 

今日がお誕生日のあなた

生まれてきてくれてありがとう

お誕生日おめでとうございます